前とは違う麦茶ポットを買いました

暑いので麦茶ポットを買いました。3つ目です。今度は前と同じのではなく、ちょっと気になっていた別のものです。

なぜ同じのを買わなかったのか

同じのでもよかったのです。でももっとなんかないかな~とちらっと見てみたら、

同じようにシンプルなものを見つけました。なんとなくどんなのかな~と思って買ってみました。まあ、結果はほとんど同じでしたが、、、。

買ったもの

これです。

f:id:happy813:20180723154813j:plain

見た目は前からうちにあるものと少しちがってずんどうです。

f:id:happy813:20180723154530j:plain

色も二つとも透明、なのですが、並べると少し違います。水色っぽいのとレトロな透明感のもの?ですかね?下の画像で、右が前からあるもの、左が今回買ったものです。

f:id:happy813:20180723154833j:plain

2リットル入るものですが、若干のスタイルの違いで、背の高さが変わっています。左のずんどう君は少し右より背が低めです。右は下がほっそりしている分背が高いです。

f:id:happy813:20180723154429j:plain

寝かせてみたけどやはりずんどう君の方が低いです。計っていませんが、右の方がスリムな印象です。

f:id:happy813:20180723154432j:plain

色の違いだけかな~って感じです。上から見るとほとんど変わりませんね。

f:id:happy813:20180723154423j:plain

涼し気ですね。

f:id:happy813:20180723154427j:plain

蓋も同じようになっています。注ぎ口が二つあって、片方が大きく開いていて、もう片方はすだれ状になっています。

すだれ状の方は、麦茶パックとか、氷を入れていたらコップに注ぐ時にストップしてくれますね。まあ、使ったことないです。

f:id:happy813:20180723154420j:plain

f:id:happy813:20180701165832j:plain

ほとんど同じといった感じです。

使ってみて

まあ、ほとんど同じです。ここが違う!というところがあれば新鮮だったのですけれど、特にありません。ただ、、、。

しいていうなら、前より新しく買ったもののほうが、蓋の開け閉めが固い、というところです。前のはスポッと蓋がはまる、感じです。

固い、と言っても、よっしゃ~!と力を入れて、みたいなものではないです。ちょっとくい~っ!と力を入れて、と言った感じです。これでわかっていただけるのかどうかわかりませんが、、、。

あと蓋が前のより後に買ったほうが凸凹した感じです。写真でもおわかりかと思いますが、蓋の重なり部分が、今回買ったほうが多いです。これを、洗いにくいとまでは言いませんが、どちらかと言えば、まあ、比べれば洗いにくいかな~?

材質が違う

前のはAS樹脂、今度のはポリカーボネイトです。

これが一番の違いと言えば違いかも?

耐熱温度が、これらの製品では違うのです。(底に記載されています)

 

AS樹脂は80度(前の)

 

 

ポリカーボネイトは120度(今度買ったモノ)

 

なのでけっこう熱いものは入れられます。なので沸かしたてを少し冷やしてから入れるか、それとも沸かしてすぐに入れて、それから冷やすか、によってどちらかを買うか決めた方がいいかもしれませんね。

でもまあ、80度はけっこう厚いです。

あと今度買ったモノの方は、透明なもの以外にレトロな感じの茶色のものもあります。けっこう色分けができると便利かもしれませんね~。

 

決められないという方は、見た目で選んでおきましょう。お気に入りは眺めていても楽しいものだし、たとえ少し気になるところがあってもそれもかわいいと思えます。私の場合ですがそうなんです。

どちらも私には甲乙つけがたいです。ただ前からある方が慣れているので今度買うときは前のと同じのを買う予定です。

この夏、ただ今3つともフル稼働しています。洗うのも楽なので助かっています。買ってよかったと思います。洗う時のストレスから解放されました。

 

前のモノの事はこちらをどうぞ

www.happy813.com