毎日ちょこっと

洋裁と庭のいろいろ

うちの庭で冬越しした草花です

ほったらかしのガーデニングで冬を越した花たちを紹介します。

 

ペチュニア

f:id:happy813:20170616151315j:plain

f:id:happy813:20170616151229j:plain

昔より温暖化?しているのでしょうか。でも冬は寒いですよね。ペチュニアも前は家の中に夜だけ取り込んでいましたが、今年はそのまま置きっぱなしでも大丈夫でした。青いのは本当に植えっぱなしで、ピンクの方は種を撒いてポットのまま冬越しです。なんで置きっぱなしかというと、毎日毎日取り入れるのがめんどうになったからです。ただそれだけ。でも軒下だったからよかったのか、なんか冬でも咲いています。これは2月23日に撮ったものです。手入れをしていないので伸びまくっていますが咲いています。かえって夏の暑い時の方が咲きませんでした。

 

今年はこのまま植え替えをして春を迎えたいと思います。青いペチュニアだけでなく、ピンクやら白やらあるので春先から花を楽しめそうです。

 

金魚草

f:id:happy813:20170616151743j:plain

こちらは地植えしていた金魚草です。ポットに植えられているものもあるのですが、地植えでも冬を越しています。小さいですが、今の時期にこれだけならもうこのまま春になっても大丈夫でしょう。金魚草の黄色はいい色なので気に入っています。

マリーゴールド

冬越ししましたとは言いにくい状態ですが、咲いているので一応冬越しした?ということにしておきます。写真が場所が悪いのでうまく撮れず、なしですみません。枯れそうだな~とか思っていたらここまでがんばってくれました。このまま様子を見て春まで持ちこたえるかどうか、、、。でも茎がからからなのでこんもりまとまった花にはなりそうもないですが、せっかくがんばっているので置いておきます。本当は処分したほうが庭としてはきれいなのでしょうけれど、まあ、ズボラ庭なので、よしとします。

 

冬越し

それにしても簡単に冬が越せました。寒いけど過ごしやすかったのか、昔より暖かいのか、それともやはり軒下に置いていたのがよかったのか、植物全般が冬を乗り越えやすくなってきているようです。それともほったらかしだから強くなったのか、環境に適合せざるを得なかったのか、、?

 

以前は夜は家の中に入れて、昼間は明るい窓際、晴れているときは外に出して、、、まめまめしくお世話をしていました。そんなことをさせて冬越しさせていましたが、これが結構疲れました。鉢植えを出し入れするだけなんですが、その出し入れがもう大変です。朝の時間のある時はいいんですが、それでも早くに出かけなくてはいけないとか、ありますよね。そんなときに鉢植えを出して出して、、、。しかも欲張ったので鉢植えが増えてしまい、出し入れするのに時間がかかります。そして夕方は、洗濯物とか、晩御飯の支度とか、子どもが帰宅してどたばた、、、。ついつい入れるのを忘れて出しっぱなしにしてしまったら、気になってそれはそれでストレスになってしまいました。

 

なので冬越しは無理をせずに、鉢植えなら外に出しておいて、春になったら気が付いたら運よく冬を越していたなあ、くらいのスタンスがいいのではと思います。