毎日ちょこっと

庭の事とか縫物とか毎日の事とか

TRUCKとBirdに行ってきました

地下鉄鶴見緑地線の清水駅から歩いて10分の所にある、TRUCKとBirdに行ってきました。

簡単に言えば、TRUCKは家具屋さん、Birdはカフェです。簡単というより、おおざっぱかな、、、、。

実は私、TRUCKもBirdも、全然知りませんでした。で、同行者から前日に聞いただけで行ったんです。行ってみての感想は、、、よかったですよ~。雰囲気なかなかいいです。

TRUCK 木の家具がいい感じ

詳しいことはお店のHPをのぞいてみてください。丸投げすみません。少し使い込んだ感じの木を使っている、ようなものが好きな方ならここは大好きになると思います。とにかく、木が、いいんです。上手く言えませんが、ボーイズライク、というのか、そういうのが好きな方にもいいと思います。見ているだけで飽きないでしょう。ここに住み着きたいと思いました、、、。

TRUCKの製品ではありませんが、こういう感じのテーブルの木の所が近いかな~。男前、です。脚の部分が木ならもっといいかも。

Bird ケンタロウさん考案のメニューがあります

TRUCKに行ったらその横にあります。木がたくさん植えられていて、こちらも同じような感じの雰囲気です。中の椅子とかはTRUCKのものだそうです。

メニューにあのケンタロウさんが考案したものが数種類あって、ケンタロウさんのファンならぜひ行ってみたいところです。

私はランチメニューのBirdライスを注文しました。こちらもケンタロウさんが考えたものがもとになっているメニューです。ゆで卵がどーんとのっていて、野菜やお肉も、漬物?もワンプレートに豪快にのっています。焼きブロッコリーや、焼きアスパラガスもおいしいです。

おいしかったのでドーナツとコーヒーも注文していまいました。素朴な感じのドーナツでぺろりと食べてしまいました。ケーキもあります。

窓には緑がからんでいて、都会の喧騒をしばし忘れ、、、といったところです。お店の人も、お店と馴染んで?いて、全体で雰囲気を作っているような感じでした。

TRUCKもBirdも写真撮影禁止

両方撮影禁止でした。少し残念な気もしましたが、ご近所さんに配慮して、というのもあるそうです。周囲は普通の住宅街だし、学校もいくつか、すぐ近くにあります。こちらのお店の周囲に対する愛情なんだなと思いジーンときました。

また、写真を撮る人がいないというのは結構落ち着くものですね。みんなカフェでは楽しく食べて話すことに専念していたようです。

写真撮影禁止というのも、地味に目立たないように?書かれていました。それでもみんな守ってます。みんなエライ!

しばしインスタとか(やってないけど)スマホとかを忘れて落ち着いた時を過ごせます。行ってよかったな~。

写真がないのでその時のレシートでも載せておきます。

f:id:happy813:20170924164706j:plain

TRUCK