毎日ちょこっと

洋裁と庭のいろいろ

水と土は重要

 

当たり前だと言われそうですが、ガーデニングには水と土は重要です。

 

今まで

 

種まきも、ポットに植え替えも、古い土とか、前に使った植木鉢にそのまま残っている土を耕して使っていました。結構それでいけてたんです。というか、たまたまいけたんでしょうね。古い土でもすぐにダメにならないし、種まきもそんなに土はいらないし、すぐ植え替えをするので、影響はなかったのかもしれません。

 

ところが、なんとなく、どうも、植物の生育が悪いぞ!と去年あたりから思い始めました。

 

原因は?

 

日当たりをまず疑いました。なぜって、5年ほど前にうちの庭にあった植木鉢を置く大きな台を撤去したからです。1メートルくらいの高さがあったので、その台の上は少しだけですが、直に置くより日当たりがよかったんです。だからなくなれば日の当たる時間が少なくなります。ただ、もう5年も経っています。日当たりが悪ければ、すぐに影響が出るはずなので関係ないでしょう。それに時間にして3、4時間は最低でも日が当たるので、まずは大丈夫かなと思います。

 

種が悪いかと思いましたが、これも却下です。ここの所毎年購入した種も植えています。もちろん、家で自家採取したものも植えました。買ったからとか、自分で採ったから、とかで生育がよかったり、悪かったりとかはなく、バラツキがありました。

 

ただ、良い苗を買ったときは植え替えてからすぐは、結構いい花が咲きました。やはり端正込めてつくられたからでしょうか。下の画像は私にしては高かったアルペンブル-です。割とよく咲いてくれました。

 

 

 

肥料ではなかった

 

それまで小さいポットに長いことう植えっぱなしの期間が長かったから、と思って、大きな植木鉢にこまめに植え替えるようにしました。これで春になったらたくさん咲いてくれるぞ~と思いながら、、、。でも春になってもだめでした。咲くことは咲くんですが、自分が思っているような、いわゆるこぼれんばかりに咲く、ってのにはなりませんでした。ショボショボ咲く、といった感じです。10号の鉢に3株のパンジーを植えましたが、土が見えていてなんだか貧弱でした。最初の出だしが悪かったからか、春になっても大きくなりませんでした。姉にも苗をあげたのですが、大きくならなかったよ~と写真付きでメールをもらってしまいました、、、。

 

そういえば、ポットに植えてあったときもショボショボでした。花は咲くんですが、株張りも小さかったです。お店に並んでいるポット苗は、小さいポットなのに、なんであんなに大きいんだろう?前は広いところに植えたらぐんぐん大きくなったよね、、、。

 

もしかして肥料かな?と思い、薄めて水やりの時にかけて使う物を与えてみました。よくある園芸用のお手軽なものです。でも違ったようです。ほとんと変わらず依然と同じでショボショボです。

 

ふと気が付きました。そういえば、マメに水やりをしているよね、、、。

 

水やり

 

根は水があったら根を張るのをさぼります。なぜってそこに水があるから。水がなければ水を求めて根はどんどん伸びます。

 

思えばいろいろ植えたので、植えるたびに水をやりました。今年は庭をきれいにするぞ!と意気込んで、枯らしてはいけないと水をやりすぎたようです。なにかのついでに水をやり、明日は忙しいからとか言って水をやり、そして明日になっても水をやり、、、。頭でわかっていても実行できてない典型的な例ですね、、、。水をやりすぎて甘やかしたせいか、根を張らずに苗は甘やかされて育ったしまったのですね、、、。

 

 

姉からのメールで気が付きました。というより、思いだしました。以前姉がシクラメンを植えていたんです。プランターに、、、。60センチくらいの細長いプランターシクラメンって、、、。普通は丸い植木鉢に植えるもんだろうと、突っ込みをいれたくなりましたが、そのシクラメン、すごく立派に育っていたんです。姉がどうしてプランターに植えたのか、多分適した植木鉢がなくてしかたなく、というか、これでもいいかくらいに思って植えたのでしょう。ちょっと笑える見かけでしたが。

 

そこで姉が一言。やっぱり土だと。

 

そこにはちゃんとした土が入っていたのです。買ってきたもので、まあ、そんなに上等ではないけれど、ガーデニングに最適!みたいに売っていた土です。いろいろ植えて、残った土をそこに入れていて、シクラメンもたまたまそこに、、、。

 

ほかのところに植えたもので、古い土を使いまわししたものはヒョロヒョロだけど、jこのシクラメンはぐんぐん伸びている、やっぱり土だと、、、、。

 

私は土を軽視していました。なんでもいいいや~なんとかなる~と思っていました。何とかなる時もありますが、ならない時もあります。ポットの土をあらためて見てみると、なんとカチカチ、、、。これでは根っこも張りようがありません。いったい何度使い回していたんだって感じです。

 

これから

 

売っている土って、ふかふかです。いい土だから、小さいポットの苗でも立派に花が咲くんでしょうね。初心に戻って、土と水、気を付けたいです。せっかく手間暇かけて植えるのなら元気に育つ方がいいですよね。