毎日ちょこっと

洋裁と庭のいろいろ

アンクルリストを買ってみた

アンクルリストウェイトを買いました

 

アンクルリストウェイトとは?足首に巻くもので、アンクルウェイト、とかリストウェイトとかの名称でも販売しています。足首にまいたり、手首にまいたりして体に負荷をかけて鍛えるものです。だいたい0.5kgから2.5kgまでがよく出回っています。

 

私は2kgを足首用に二つ購入しました。合計の重さは4㎏になります。

 

なぜ買ったのか?

 

そもそも体を動かすのが苦手、好きではないです。なのになぜこんなものを買ったのか?急に体を鍛えることに目覚めたのか?というとそうでもないけどそうかもしれないです。

 

実はこの度膝痛になってしまったからです。ここからは私個人のことなので、膝痛のある方は個人で判断せずにきちんと病院でみてもらってください。人によって同じような症状に見えても対処の方法がかわりますので、あくまで参考という形でお読みください。

 

ここ最近なんだか膝に違和感を感じるようになりました。動かしにくい、曲げ伸ばしがしにくいような、でも気のせいかな?痛いかもしれない?痛いの一歩手前くらいでしょうか。そんな感じです。それで気になって病院へ行きました。レントゲンを撮ってもらい、どうやら膝が炎症を起こしているようだということが判明しました。

 

鍛えましょう

 

薬を処方してもらい、数日間が過ぎました。先生がそろそろ足の筋肉を鍛えましょうと言われました。さて、どうするのか?と思っていたら、この重りを足首に着けて、、、とアンクルウェイトを取り出すのです。小さく折りたたまれた状態なので余計に小さく思えたのですが、持ってみるとずっしりです。

 

「先生、重いんですけど、、、、、。」

 

と、訴えると先生は、手に持つと重いけど、足ならこんなの大丈夫っ!とおっしゃいます。本当ですかね、、、。本当に重いですけど、、、。2kgあるそうです。それってペットボトルの大きなほうじゃないですか。これつけて足鍛えるなんて怠け者の私には無理だ、、、、。でもこれで膝がよくなるならわらにも、いや、わらより重いウェイトにすがる思いです。

 

購入したもの

 

早速買ってみました。宅配で届けてくれた佐川のお兄さんも、渡すときに重いですよ、って言って渡してくれました。こんなのでできるのか?しかも私日ごろは歩かない、動かない人間です。だから膝痛になったのかなあ、なんて思いながらこんな重いのつけて鍛えろなんて先生の意地悪だ~とかって考えつつ箱を開けました。

 

 

上が内側、下が外側から見たところです。ベルト以外は30センチくらいの長さです。

 

 

足に巻いたところをのせればいいのですが、アラフィフなのでやめます。代役に蚊取り用のスプレーさんに巻いてもらいました。私の足首より少し太めです。きっちり巻いてこんな感じです。女性ならくるりと1周できますね。

 

 

腕に巻いてみたらこんな感じです。これつけて外には行けそうもないくらい目立ちますね、、、。でかいです。

 

使ってみて

 

先生のおっしゃるとおり、足に巻いて使ってみました。ごく簡単に言うと、椅子にすわって足をゆkっくり上下するといった運動です。重いと思っていましたが、手にもったずっしり感はあまりありません。けっこう上下するのが苦になりません。それでも回数をこなせば足に負荷がかかっているのは実感できますが、私が最初に思った、こんなに重たい物を足につけてできない!ということはありません。筋肉のない私でこうですから、もっと日ごろから鍛えている人は楽々できるかもしれません。先生に逆らってもう少し軽いのを買っておこうかとチラリと思っていましたが、2kgを買っていてよかったです。

 

ただ、これをつけて走ったりはちょっとできそうにないです。先生もそんなことをしろとはおっしゃっていませんでしたが、でかいので邪魔になりそうだし、目立ちます。ズボンの下につけたとしても裾がパンパンに張るので格好悪いです。する人いないと思います。

 

使うときにいちいちマジックテープを巻いて留めるのが面倒な私は緩めに留めておいて、使うときだけ足をすぽっとつっこんでいます。歩いたりもしないし、激しい運動ではないので、少しくらいゆるくてもこれで十分です。鍛える、のが楽しくなりそうです。

 

上記はあくまで私の場合ですので、アンクルリストをお使いになる方で膝痛の方は個人での判断をせずに病院で診断をお受けください。無理せずがんばりましょう。