毎日ちょこっと

洋裁と庭のいろいろ

ハチの巣退治しました その方法です!

ハチの巣の場所

庭の花を目当てにしてハチがよく来るのですが、その場合はきっとどこからか飛んでくるのだろうと思って気にもしていませんでした。もちろん刺されるのはいやなのでそのままそっとしておいてます。しかしここから少し離れてはいるのですが、ハチの巣が先月できてしまいました。そのままにしておいてもいいのですが、すぐ近くは小学生も通ります。なんかあったら困るし、巣にいたずらされても困るし、ここはやっぱり退治しておこうと思い退治方法を検索しました。

ハチ退治は自分でできる?

色々書いてあってなんか一気にハチに詳しくなりそうなくらい、でも読み切れないくらいの情報がパソコンで調べていると出てくるのですが、とっても単純にわかった事を一つ。それは、スズメバチはこわい!ということです。マーブル模様の丸い巣で、ハチが大きい(だいたい20から40ミリ)のはスズメバチだそうです。実際見たことありませんが、、、。これは攻撃的なハチだそうで、近寄るだけで、ハチのほうから攻撃することもあるらしいです。幸い?うちのはあしながバチで、おとなしい部類のハチでした。どうやらやり方さえちゃんとすれば自分で退治できそうなハチです。

ほとんどの種類のハチはこちらからちょっかいを出さない限り、攻撃してこないし、いわゆる害虫ではないので、みなさんそっとしておいてあげましょう。という風に検索すると書かれていますが、今回調べてみてハチはいいやつ!だなと思えてきました。いろいろいいことしてくれるし、もちろんハチミツもミツバチのお陰ですしね。あ、無知なのは私だけですか?すみません、、、。

そういえばそういえばみなしごハッチのアニメでも主人公のハッチはいい子ですよね。もういろんな試練にも負けずいじめられてもがんばるぞーって感じで泣けるアニメですよね。あ、すみませんこちらもアニメの内容はどんなのかほとんど忘れてます。予想で書いてます。

でもでもごめんなさい。ハチさん今回は道行く人にもしなにかあると危険なので、退治させてもらいます。

さて、実際にどんな風にやったかをお知らせします。

住んでいるところの自治体に電話してみる

市のホームページに載っていた電話番号にかけてとりあえず退治してもらおうと思いました。その方が安全でいいと思ったからです。自分でするのも自信なかったし。この巣が本当に危なくないハチの巣なのかどうかも素人が判断するのもこわかったので。

そうしたら、早速、係りの方が来られて、巣を見てくれました。そして、この巣はあしながバチの巣だから、自分で退治できますと教えてくれました。業者さんにやってもらってもいいけど、何万円もかかるそうです。ただし、巣の大きさによるそうです。いくらかかるかは業者さんに確認していませんが、私の知っている人は1万円かかったそうです。(大きさ不明ですが)ちなみに今回の巣の大きさは見た感じ直径10センチくらいでしょうか。

教えてもらった退治の仕方

退治の仕方は意外と簡単です。以下のとおりです。

 

ホームセンターで、ハチ用のスプレー(1000円くらい)を買ってくる。夜の7時くらいが一番ハチがおとなしくしているから、その頃にスプレーを巣に向けて噴霧する。

 

以上です。意外と単純です。ちなみに夜7字というのは、ハチがあたりが薄暗くなってきたら巣に帰るのでその時間です。なので日の入りが変わればこちらも変わります。

退治してみよう!

なんか簡単だな、、、。しかもハチ用のスプレーなんてあるんだ、、、。1000円くらいなら安上がりだしやってみよう、、、。と思った私です。

スプレーはホームセンターまで行かなくても近所のスーパーにありました。普通に売っているなんてちょっと意外でした。私が知らなかっただけかも、、、。

f:id:happy813:20170619144645j:plain

少し小さめと大きめがあり、大きい方を購入しました。それでも1000円少々。なんと11メートルのジェット噴射!だそうです。これなら遠くのハチの巣でもやっつけられますよね。ただし噴射の力が強いからか、これ一缶で40秒しかもたないそうです。それもそうですよね、、、。でもこれでハチ退治ができるならお安いものです。

ちなみに普通のハエや蚊用のスプレーでもハチは退治できるととあるサイトに書かれていました。でも11メートルも遠くにはスプレーしても飛ばないのでやはりハチ用の物を買った方がいいと私は思います。家の中にハチが入ってきて蚊取り線香で落ちたと教えてくれた友人もいます。要は虫だから、オッケーだよってことのようです。ただしハチが落ちるまでじっと待たないといけませんが、、、。

 助っ人

さて、いざやっつけるとなるとやっぱり自信がない私に強力な助っ人が登場です。次男が俺も行く!と参加してくれました。夏休みで家の中でゴロゴロしまくっているのにハチ退治がそんなに魅力的だったのでしょうか。とにかく手伝ってくれるそうです。なんだ野次馬じゃないの~とか思ってましたが、意外と次男、使えるヤツでした。

さて、スプレーを持っていざ、と思うと、次男が虫取り網はないのかと言います。それでハチの巣を上から押さえて、網の上からスプレーするといいと提案してくれました。そうすると巣から出てきたハチは網に入ってこちら側にブンブン飛んでこないというのです。しかしそんなにうまくいくのでしょうか。押さえている網の隙間から飛び出したりしてこないのか?網の上からスプレーだと、薬剤の威力が弱まりはしなないか?いろいろ考えましたが、とりあえず網は持っていくことにしました。子ども達がまだ小さい頃に買ってあまってしまっていた網が残っているし、しかし何年使わずに置いているのでしょう、、、。

次男、スプレー、網という協力メンバーで巣に立ち向かいました。念の為蚊用のスプレーも持参です。昼間は巣からブンブン飛び出していたハチも、夜にはすっかりおとなしくなっていました。とりあえず次男の言うとおり、網で巣を上から押さえます。この段階でも私は網っていらないんじゃないかと思っていました。でもスプレーしたとたん、巣から鉢がうわああああああ~ん!と出てきたのです。ハチは全部網の中で飛び回ってそのうち静かになりました。網がなかったら、弱っているであろうとはいえ、飛び回られたらギャーギャー言って騒いていたかもしれません。結構な数でした。

さて、もイイかな?という時に次男が念の為もう一回スプレーしておこうと言ったのでしてみましたが、ちょうど風が出てきて巣にうまくあたりませんでした。退治する時は強力なスプレーですが、風がない時を狙ってやったほうがいいです。

網をそのままずらして、巣を書きとる形で壁から外しました。外すときも網はいいですね。そのまま巣に網がかぶさって巣が中に入るので安心です。無事巣は退治できました。次男ありがとう。そして退治の仕方を教えてくれた方ありがとうございました。おかげでお安くできました。

まとめ

スプレーはまだ3分の1ほど残っているでしょうか。上手く使えばもう1回いけそうです。退治される方は、ハチの種類をちゃんと見極めて、自分で退治できるかどうか調べてやってください。私の場合はあしながバチで、巣も小さかったし、役所の専門の方に見てもらっていたので運よくできました。でもひとつひとつ状況が違いますから、確認してください。中には自分で退治せずに業者に任せましょうと書いてあるサイトもありました。自己判断は危険です。一度プロの方に見てもらったほうがいいかもしれません。自己責任かつ安全第一でお願いします。